大渕愛子弁護士の懲戒処分に、橋下徹氏は「不当」との見解

ざっくり言うと

  • 大渕愛子弁護士は依頼人から報酬を不当に受け取っていた
  • 東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受け、記者会見で謝罪した
  • 橋下徹弁護士は「不当だ」との見解を示し、異議申し立てを主張したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング