米移籍情報サイト「キクチの守備が注目を集めるかは不明」ポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す広島の菊池涼介内野手について、米最大の移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」は、その市場価値を現状では「不透明」であるとしている。同サイトは菊池のキャリア通算成績(打率.271、出塁率.315、長打率.391)と今季成績(.261、.313、.406)を参照し、打撃面では目を見張るような活躍はしていないことに言及。