4月2日、国際基督教大学(ICU)の入学式が行われ、今年から同校で学ばれる秋篠宮家の次女・佳子さま(20才)も出席された。

 入学式が終了すると、一斉に始まったのがサークルや部活の勧誘活動だ。まだ慣れないキャンパスにとまどいがちの新入生たちに、上級生たちが「入学おめでとうございます!」と次々に声をかける。そんな大勢の人でごった返すキャンパスで聞こえてきたのが「さっき佳子さまいたよね」「お友達になれないかな」といった声。佳子さまも他の学生と同じように勧誘を受けていた。

「佳子さまは上級生たちから“もうどのサークルに入るか決めましたか?”とか“野球部のマネジャーとか興味ないですか?”なんて声をかけられていましたよ。それに対して佳子さまはニコッと微笑まれていました」(新入生のひとり)

 やはり“美しすぎるプリンセス”として大人気の佳子さまは各サークルから引っ張りだこ。そんな佳子さまは時折、一緒に歩かれていた女の子たちと楽しげな様子で会話を交わされていた。

「まだ子供っぽい子が多い新入生の中にあって、佳子さまはさすがに一際目立っていましたよ」(目撃した新入生)

※女性セブン2015年4月23日号