環境省が「炭素税」の本格導入を検討 段階的に税率の引き上げへ

ざっくり言うと

  • 環境省が「炭素税」を本格的に導入する方向で検討していることが分かった
  • 2050年までに温室効果ガスの排出量実質ゼロを実現することが目的
  • 激変緩和のために税率を段階的に引き上げ、税収は脱炭素政策に活用する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x