羽生結弦が四大陸選手権で優勝 男子初のスーパースラムを達成

ざっくり言うと

  • 羽生結弦が9日の四大陸選手権の男子フリーで187.60点を記録した
  • ショートプログラムの点を合計した299.42点で初優勝
  • GPファイナルなどの6冠を制するスーパースラムを男子で初めて達成した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x