「大半の人々のマスク着用は不必要」と米専門家 WHOの警告受け見解

ざっくり言うと

  • WHOが、新型肺炎によりマスクなどの備品が世界的に不足していると警告した
  • また米専門家は、現時点で大半の人々のマスク着用は不必要との見解を表明
  • 中国内で公衆衛生の維持に当たる当事者が、最も必要としていると主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x