11月19日は「国際男性デー」。「男性・男児の健康に目を向け、ジェンダー平等を促す」ことを目的に始まったとされるこの日を前に、ストックフォトサイト「iStock」を運営するゲッティイメージズは、ビジュアル調査「VisualGPS」で、日本の男性の2人に1人が「差別を受けたことがある」と回答したことを明らかにした。 【写真】パソコンのそばで赤ちゃんを抱く男性 26カ国13言語1万人以上を対象に