娘がプロポーズされたと知って複雑な心境の夫。部屋から聞こえた衝撃的な独り言に妻は「やかましい」とツッコミを入れている。

【映像】夫のヤバい独り言

 話題になっているのは「娘がプロポーズされたと知った旦那の部屋から」という文章から始まる投稿。

 娘から報告を受けた投稿者の夫が、部屋で「はぁ〜」と大きなため息とともに、「そっか...良かったなぁ」「嬉しいような、悲しいような…」と独り言を始めた。続けて「娘ちゃんを小さい頃の姿に戻してください(泣)」と悲しむも、「あーあ、もう少ししたらババアと二人きりになるのか(チッ)」と投稿者に対する悪口をこぼした。その一部始終を聞いていた投稿者は「やかましいわ」とツッコミをいれている。

 そんな夫の衝撃な独り言に、SNSでは「旦那さんいい味出してますね」「でもなんだかんだ平和そう」「これからも仲良く暮らしてください」といった反響が寄せられ、投稿は11万近い“いいね”を記録している(※10月5日13時ごろデータ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は投稿者を取材。夫婦関係について、「夫は暇さえあれば私の後について回ってずっと話しかけてくるとか、出かけるときは、どこへでも送り迎えしてくれたり、夫婦仲は良いです」と教えてくれた。

 また、娘がプロポーズされたことについては「母としての任務を終え、安堵感がありました。娘にはお互いがジジイとババアになっても思いやりのある温かい家庭を築いていってほしいです」と温かいメッセージを送っている。(『ABEMAヒルズ』より)