IMFが予測した韓国と日本の一人当たりのGDP 2021年に「逆転」はありえる?

ざっくり言うと

  • IMFは、購買力平価でドルに換算した各国の一人当たりGDPを公表している
  • 2020年は日本が4万6827ドル、韓国が4万6452ドルで、ほぼ差がないという
  • 21年以降は韓国が日本を抜き去り、24年まで差が広がるとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x