ひきこもりの28.3%が深刻な孤立状態 急病時などに頼れる人なし

ざっくり言うと

  • 「ひきこもり」の当事者や経験者ら1686人への調査結果が発表された
  • うち940人が現在ひきこもり状態で、28.3%が深刻な孤立状態にあるという
  • 急病などで困ったときに、頼れる人がいないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x