「米軍が武漢に持ち込んだ可能性」中国外交官の主張に米側が抗議

ざっくり言うと

  • 中国報道官が、新型コロナを米軍が武漢に持ち込んだ可能性があると主張した
  • これを受けて米国国務次官補は13日、駐米中国大使を国務省に呼び、抗議
  • 米中間ではウイルスの発生源や中国政府の対応を巡り批判の応酬が続いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x