10月12日、大型の台風19号が上陸し日本各地に大きな被害がもたらされた。
21時頃、日本共産党の高橋千鶴子衆院議員は『Twitter』にて

夜の10時にダム放流と?!どうして水害が起こると分かって、溜め込んでおくのか。納得いかないけれど、ともかく避難してください!

と、「相模原 城山ダム 午後10時から緊急放流」というテレビ画面の写真をアップしツイートを行った。

ツッコミが殺到し、しばらくした後に高橋議員はツイートを削除してしまったようだ。

参考:削除されたツイートについた返信
https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/1182990168799604736

その前のツイートが、国土交通省のウェブサイトに不具合というNHKニュースのツイートを引用しての

どうしたっ?

というものだったことから、他のユーザーから
「ツイ消ししてるけど、どうしたっ?」
といったような返信などが寄せられていた。

また、日付が変わって13日の2時20分頃に新しいツイートを行っていたが、そちらにも削除したツイートについて質問するツイートなど多数寄せられていたようである。高橋千鶴子議員、『Twitter』のプロフィールによれば現在国土交通委員とのこと。

※画像は削除されたツイートの魚拓(https://megalodon.jp/2019-1012-2122-46/https://twitter.com:443/chiduko916/status/1182990168799604736)より

『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/2234285[リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』