独自生産のブランドだけで数百種類…「喫煙天国」北朝鮮の実像

ざっくり言うと

  • 飲食店はもちろん、公共交通機関でも喫煙ができる北朝鮮は「喫煙天国」だ
  • 金正恩氏も愛煙家で知られ、未成年の子どももタバコを楽しんでいるという
  • 独自生産のタバコブランドは数百種類あり、「生活必需品」とも言われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング