シャープの外国人労働者雇い止め問題 失職者「生活できなくなった」

ざっくり言うと

  • シャープの三重県の工場で、外国人労働者が雇い止めなどで失職した問題
  • 3日、失職者の4人が会見を開き「生活ができなくなってしまった」と訴えた
  • 同工場では2017年11月以降、約2900人の外国人労働者が職を失ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x