ダンスボーカルユニット『GRoovy』(グルービー)のお披露目ライブを披露したメインボーカルの黒木ひかりさん

写真拡大

6月24日、都内にて、黒木ひかりさんがメインボーカルを務める、ダンスボーカルユニット『GRoovy』(グルービー)のお披露目ライブが行われた。

【写真を見る】ダンスボーカルユニット『GRoovy』(グルービー)のお披露目ライブを披露したメインボーカルの黒木ひかりさん

ダンスボーカルユニット『GRoovy』ユニット結成についてどう思っているか聞かれると、「初めての本格的なダンスと歌なのでかなり緊張も不安もありますが、一生懸命頑張ってみんなについていきたいです」とコメント。

お披露目ライブで着用しているスタイリッシュな衣装については、

「ユニット全体では、生地と、青とピンクと黒を使った可愛いかっこいい感じの衣装だ思います。私の衣装は、ベルトにも見えるピンクのラインがポイントです」とうれしそうに語った。

今後、ユニットの活動で挑戦していきたいこととして「ユニットでは、『GRoovy』としてやっぱりワンマンに挑戦したいです!」と意気込んだ黒木さん。

さらに、「今後、グルービーのメンバーとしても活躍していきます!!まだまだ歌もダンスも未熟ですが色々な私を見てもらえるように頑張ります。応援よろしくお願い致します!」と熱く語った。

「皆さんに披露したのは『ネバーストップ』という曲でダンスがメインなんです!歌も英語でカッコいい感じの曲になっています。これから一番歌う曲になるんじゃないかなと。また、『明日のかけら』はとにかく明るい曲です。歌詞をちゃんと聞いてもらえたら楽しい気持ちになってもらえると思います」と話した。

見どころについて聞かれると、

「ネバーストップの最初に、簡単な手の振りがあるんですけど、手がネバーストップという感じで分かりやすいし真似しやすい振りになっているので踊れたらうれしいです」と笑顔でコメントした。

初ライブの感想を聞かれると、

「とにかく初めてのライブだったのでみんな来てくれるかなって不安だったんですけど、アイドルだった私を応援してくれてた方も来てくれてうれしかったです。まずは、大成功のスタートをきれたのかなと思います」と満足そうだった。(東京ウォーカー(全国版)・週刊東京ウォーカー+編集長 野木原晃一)