◇セ・リーグ巨人5―2中日(2019年8月21日ナゴヤD)巨人は岡本の2本の適時打で先手を奪い、中盤に阿部とゲレーロの連続本塁打で突き放して6連勝。エース菅野が気合の投球で7回1失点の好投を見せ、3年連続6度目の2桁10勝目を挙げた。22日の中日戦に勝ち、DeNAが同日の阪神戦で敗れれば、5年ぶりの優勝マジックが点灯する。初回2死走者なしから丸が二塁打を放ち、岡本の中前適時打で先制。3回にも2死から丸が安打で