中国の衛生当局によると、新型肺炎による中国本土の死者は132人に増え、感染者は5974人に達した。うち重症者1239人が重症。2002年から2003年に流行した重症急性呼吸器症候群=SARSの感染者は中国本土で5327人だったため、新型肺炎の感染者数はSARSを上回ったことになる。(AbemaTV/『AbemaNews』より)