麒麟・川島明が番組収録“5本撮り”告白、「働きすぎじゃない?」の声

写真拡大

お笑いコンビ・麒麟の川島明(44歳)が、9月18日に放送されたバラエティ番組「発表!ウチの県の大事ケン」(TBS系)に出演。この日は収録が5本撮りだと明かし、驚きの声が上がった。

番組は今回「この秋行きたくなる!島根&鳥取の魅力を徹底解説SP」と題し、島根と鳥取について特集。島根の「しじみビール」がスタジオに用意され、「もっとビールも(飲んで)」と勧められる。

ただ、川島は「ホンマはもっと飲みたいよ」と言い、飲む量を抑えている様子で、「ここでセーブしてるのは…5本撮りやからです」と理由を告白。スタジオの面々から「むちゃくちゃ撮るじゃん」「働きすぎじゃない?」との声が飛び、テロップでは「予算削減のためまとめ撮り」と情報が補足された。