メルカリ、値引き交渉の「オファー」機能終了

フリマアプリの「メルカリ」は、出品者に値引きを依頼する「オファー機能」を10月15日に終了します。

オファー機能は、購入を検討している人が出品者に値引きをお願いする機能。出品者がオファーを承諾することで、値引き価格(オファー価格)で取引に進むことができます。

オファー手順(出品者)は次のとおりです。

オファーされた商品リストが「やることリスト」に追加される

該当の商品リストを選択

オファー価格で取引する場合は、「オファーの価格で売ります」ボタンをタッチ

オファー承諾後、購入手続きが行われたら、商品を発送する

メルカリによりますと、10月14日午後3時よりオファーボタンが非表示となり、新たなオファーができなくなるということです。15日午後3時に、メルカリ内の「お知らせ」や「やることリスト」に届いているオファーに関する通知を削除するとしています。

なお、オファー機能の終了後も、各商品のコメント欄で出品者に値引きを依頼することができます。

source:メルカリ

外部サイト

「メルカリ」をもっと詳しく

  • コロナ禍で増える60代以上のメルカリユーザー 利用における注意点
  • 一時出荷停止になった「生ジョッキ缶」メルカリ出品は違反か?
  • 人気で出荷停止の「生ジョッキ缶」転売相次ぐも酒税法違反の可能性