2020年10月10日に入籍したハナコの秋山寛貴

写真拡大

お笑い第7世代で『キングオブコント2018』で王者に輝いたお笑いトリオ「ハナコ」の秋山寛貴(29)が10日に入籍した。お相手は一般女性で、2人揃って都内区役所に婚姻届を提出したという。入籍に合わせてYouTubeではこのために用意したコントが配信されていて、「結婚の報告もコントでするなんてコント愛すごい」「さすがコント師だと思いました!」とファンも結婚を祝福すると同時に盛り上がっている。

【この記事の動画を見る】

左から眼鏡の菊田竜大、小柄な秋山寛貴、丸刈りの岡部大という立ち位置の多いハナコ。このたび結婚した秋山は、同年代の一般女性と約1年前から交際しており、近日中に入籍すると報道されていた。

10日に入籍した秋山は、所属事務所を通して「この度10月10日に、かねてよりお付き合いさせて頂いていた方と結婚致しました。今後は二人で支え合いながら温かい家庭を築き、より多くの人に笑いを届けられる活動ができるよう精進していきます。」とコメントしている。式は未定だという。

ちなみにハナコでは菊田竜大(33)に続く2人目の既婚者となった。菊田は2019年4月にお笑いコンビ「ハルカラ」の和泉杏(36)と結婚し、今年4月に第1子の女児が誕生している。

秋山の入籍に合わせて『ハナコ official YouTubeチャンネル「ハナチャン」』で公開されたコントは、2014年に秋山が占い師(岡部)に鑑定してもらっている設定のもの。お笑いで「売れるかどうか」みてもらう秋山だが、「3人にした方がいい」などとハナコ結成への経緯を絡ませながらコントは進行。そして「2020年10月10日、あなた結婚します」と言われて「えーっ」と驚く秋山。画面には「2020年10月10日 ハナコ秋山 入籍」と大きな文字が映し出されるが、その後、ハナコの3人のトークコーナーへ変わり、秋山が「私、ハナコ秋山は入籍いたしました」と報告した。これに岡部が「おめでとうございます!」と大きな拍手をしながら祝福すると、菊田は「こんな嬉しいんだね、相方が(結婚するってのは)」と感慨深げだ。動画では動物とドッキングさせたお相手の似顔絵も披露している。

この動画には「コントで発表するのハナコさんぐらいですよ笑」「ハナコらしい報告の仕方でさすがです」「結婚の報告もコントでするなんてコント愛すごい」「粋な発表の仕方ですね…!」「まさかコントで発表とは!」「さすがコント師だと思いました!」など感心したコメントが寄せられている。また「普通にコントかなって見てたらめちゃめちゃびっくりした」「岡部さん菊田さんも心からお祝いしてるの伝わってきてやっぱハナコ素敵だわ」などの声も見受けられる。

トリオで唯一の独身となった岡部大(31)は、NHK朝のテレビ小説『エール』に田ノ上五郎役で出演中で、五郎は森七菜演じる梅と結婚した。劇中では結婚した岡部だが「岡部さんにも幸せになってほしい」「岡部さんめっちゃ嫉妬してない? 笑」「ちょっと岡部さん寂しそうw」など岡部を気にする声もあり、今後は岡部のプライベートも注目されそうだ。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)