コロナ禍以前の生活に戻るのは最短でも2022年か WHO主任科学者が見解

ざっくり言うと

  • WHOの主任科学者が19日までに、新型コロナをめぐる見解を明らかにした
  • 今後の感染封じ込めに要する時間について、不透明で予測が難しいと指摘
  • コロナ禍以前の生活に戻るのは最短でも2022年になる可能性があると述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x