「血を絶やせない」と婚活、親への罪悪感…一人っ子男性の半生

ざっくり言うと

  • 一人っ子で育った33歳男性の半生をデイリー新潮が報じている
  • 過保護気味に育てられ、親への罪悪感から友人より家族を優先してきたという
  • 「血を絶やせない」との思いから婚活中だが、理想の女性像は特にないそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x