マクドナルドの200円ハンバーガー「おてごろマック」シリーズに新たなアイテムが加わります。詳細は以下から。

マクドナルドのプレスリリースによると、同社は2019年10月1日(火)〜2020年1月下旬(予定)にかけて「スパチキ」ことスパイシーチキンバーガーを発売するそうです。価格は消費増税後も変わらず200円(税込)。
唐辛子とガーリックをきかせたスパイシーソース、ペッパーのきいたサクサクチキンパティ、シャキシャキレタスをセサミバンズではさんだスパチキ。夜マックの時間帯限定で発売される、プラス100円でパティが倍になる「倍バーガー」の対象商品です。

また、サイドメニュー(ポテトMサイズ、ナゲット5ピース、サイドサラダ、スイートコーン)とMサイズドリンクをセットにしたバリューセットも500円で発売。
さらにスパチキ登場を記念し、10月1日〜7日まで「#スパチキ最強相棒説」の付いた公式ツイートをRTすると、「コカ・コーラS」が実質0円になる「最強相棒コンビクーポンが当たるキャンペーン(10月1日よりアクセス可能)」も実施されます。
コメントを見る

【旨辛の200円マック新商品「スパチキ(スパイシーチキンバーガー)」発売へ、実質0円クーポンも】を全て見る