【連載 第3回】男性が思わず触れたくなる勝負肌の3つの必須条件

クリスマスイブももう間近ですね♪ 専門ドクターの監修するエイジングケア総合情報サイト『からだエイジング』とコラボする第3回目は、イブを過ごすカレがいる人はもちろん、まだまだこれから見つけます! という人も必見の “勝負肌”のつくり方をお伝えしましょう!

イブだからこそ “カレの視線”を意識した集中ケアを!

女性にとってイブの夜はやっぱり特別なもの。お目当てのカレと過ごすなら「いつもよりもキレイだね」って思われたいのが女心というもの。でも、今からダイエットして驚くほどスリムに変身! なんて技は無理。だったら、男性の視線が届く部分に的を絞ってケアするのが賢い方法といえそう。それでは、イブに間に合う3つのポイントに絞った短期集中・勝負肌ケアを教えましょう! 今回は、脇坂クリニック大阪の院長・脇坂長興先生にケアのポイントをレクチャーいただきました!

勝負肌その1
カレに年末年始の飲み会疲れを悟られない、青グマ解消術


年末年始は、忘年会やパーティなど、飲み会が連続することが多い時期。仕事も忙しくて、疲れが顔に出やすい時期でもあります。目の下に「クマ」ができちゃったら、イブにカレと接近できたとしても、あなたの魅力は半減です。

「クマ」と言っても大きく3種類あります。「茶クマ」はシミやくすみが原因なのでメラニン対策ケアが重要。「黒グマ」は、目の下の脂肪がたるんでその影が黒くなって見えるもので、ハリ重視のスキンケアで解消できる可能性があります。そして、この時期にもっとも多いのが、「青グマ」です。青グマは、目の疲れや寝不足などによる血行不良が原因で、うっ血した血液が目の下の薄い皮膚から透けて青く見えてしまうものです。まずは、この青グマの解消術をご紹介します!

■青グマ解消術
血行不良が原因なので、冷たい飲み物を控えて、適度に体を動かして、湯船にしっかり浸かる入浴をすると解消することがあります。また、ホットタオルと冷たいタオルを用意して、顔を温めたり、冷やしたりを繰り返すのも効果的です。今の季節は体が冷えやすく、他の時期よりも青グマができやすいので、カレと会う前にしっかりケアしましょう!

勝負肌その2
カレの前でカサカサ肌は御法度 触れたいモチ肌のつくり方


今の季節、肌が乾燥してかゆくなったり、粉ふき肌になったりしている女子も多いのでは? 暖房による乾燥やお風呂での洗いすぎ、熱いお湯での長風呂は、お肌の皮脂や天然保湿因子、細胞間脂質を減少させるため、肌がより乾燥しやすくなってしまうのです。古く乾燥した角質は肌表面に溜まっていきます。乾燥し分厚く重なった角質は、柔軟性を失い剥離しやすくなるため、そこから外部のアレルゲン物質が侵入しやすくなり、炎症が生じて、かゆみが起きてしまうのです。

■モチ肌大作戦
バスタイムが重要です。ナイロンタオルで強く摩擦すると皮脂が必要以上に流れてしまい、肌に潤いがなくなってしまいます。体を洗う際は、アミノ酸系界面活性剤のような肌に優しい成分でできたボディソープを使いましょう。入浴する際は、スキンケアタイプの入浴剤を入れると保湿効果が上がります。

入浴方法を見直してもかゆみが出る場合は、保湿剤をたっぷりと塗りましょう。塗る量の目安は、塗った後にティッシュペーパーがくっつく程度。ちょっと多過ぎるかなと思うくらい塗ったほうがいいのです。また、保湿剤は入浴後の皮膚が少し湿った状態のうちに塗るのが効果的です。

勝負肌その3
カレが思わず握りたくなる、手のつくり方


クリスマスプレゼントで、ダントツ人気なのは「好きな人から贈られるリング」。これは定番ですよね。でも、彼からリングを贈られたのに、はめようと思ったらむくんでリングが入らなかった! とか、手の甲に血管が浮き出てゴツゴツしていた……、なんてことがあったらカレの想いが一気にさめてしまう可能性も。イブの夜は、いつも以上に手を見られるシーンが多いってことを覚えておいたほうがいいかも。

■握りたくなる手になる秘策
手のむくみや浮き出た血管を消すには、「ブラブラ体操」がオススメです。

[1] 湯船に入っている時に腕先をあげてブラブラさせる。
[2] 体を洗う時に指先から肘に向けて石鹸の泡を滑らせながら軽くマッサージをして、血液とリンパの流れを心臓方向に押し戻す。
[3] 入浴後には指先から肘に向けて保湿クリームを塗りながらマッサージをする

以上、目元と肌と手の3つに絞ったケアならば、イブまでに無理なくトライできるはず。

10月から12月まで、3回にわたってお送りしてきたPeachy×アンファーの連載企画「クリスマスに輝く私になる!」はいかがでしたか?
本番はもう間近。その前に、第1回「ブーツの似合うスッキリ美脚へ 脱むくみ5の新常識」第2回「カギは男性ホルモン!「カレを出世させる女」になる方法教えます」も、もう一度チェックしましょう。
これで今まで以上に魅力的なあなたになって、素敵なクリスマスイブを迎えてくださいね!

【協力】アンファー からだエイジング
「寝不足?」と聞かれることが増えた
冬になると背中やスネ、腰回りがかゆくなる
手は年齢を隠せない!?

【連載第2回】カギは男性ホルモン!「カレを出世させる女」になる方法教えます
【連載第1回】ブーツの似合うスッキリ美脚へ 脱むくみ5の新常識<illust:STUDIO 1-2>