自然とモテ度高まる【旬顔ショートボブ】理想の雰囲気に仕上げるコツ3つ

写真拡大 (全4枚)


めざす雰囲気に合わせて様々な見せ方をできるショートボブはイメチェンに最適なスタイル。中でも春に向けて注目したいのが、すっきりとした印象のスタイルや、抜け感たっぷりで柔らかな印象のスタイルになります。それでは旬なスタイルをピックアップしつつ、理想の雰囲気に仕上げるための3つのコツをチェックしてみましょう。

▶︎丸みシルエットで大人感UP【2021最旬ショートボブ】モテ髪アップデートのポイント

 

(1)“シルエット”にこだわって柔らかな印象に

ショートボブは愛され度の高い王道のモテ髪スタイルの1つですが、2021春はさり気なくシルエットにこだわって柔らかな印象に見せるのがポイントです。

出典:@hair.cm/愛荑 健一郎

輪郭のカバー力が高いあごラインで揃えたスタイルにくびれ感をプラス。透け感のある前髪と透明感のあるヘアカラーとの相乗効果でトレンド感とナチュラルな雰囲気を醸すモテ髪に仕上がります。なお、フェイスラインにさり気なく髪を沿わせるように仕上げるのが小顔感を高めるポイントです。

 

(2)“ゆるパーマ”で脱力感を演出

程良い脱力感が魅力を引き上げてくれる“ゆるパーマ”を合わせたラフなシルエットのスタイルもおすすめ。パーマがかかっているのでスタイリングも簡単なだけでなく、髪を伸ばしかけという方にもピタッとハマります。

出典:@hair.cm/塚本繁

スタイリングは柔らかめのワックスやオイルなどを全体に軽く揉み込んで束感を出すだけでOK。それだけで抜け感たっぷりに仕上がります。なお、爽やかに小顔を演出するためにも顔周りに動きをしっかり出すのがポイントです。

 

(3)“ほんのりウルフ”で自分らしさを前面に

トレンド感をしっかり出しつつ周りと差の付くスタイル作りを狙うなら“ほんのりウルフ”がおすすめ。伸ばしかけでも採り入れやすく、自分らしさを前面に出すことができます。

出典:@hair.cm/矢野佑太郎

ウルフ特有のシャープさを和らげるように、前髪を含めて全体に束感とラフな髪の動きをプラスすることが似合わせのポイント。耳かけスタイリングでさり気なくオンナらしさを醸しましょう。

 

トレンド感をしっかり出しつつ似合わせやすいショートボブだからこそ、理想とする雰囲気にグッと近づけるはず。ぜひ今回紹介したコツを参考に春に向けてモテ度もおしゃれ度も高めていきましょうね。<top image出典:@hair.cm/渡辺 昇太>