7月からスパコン「雷神」運用開始へ 1秒間に1京500兆回の計算

ざっくり言うと

  • 新しく導入されたスーパーコンピューター「プラズマシミュレータ雷神」
  • 岐阜県の核融合科学研究所は30日、運用を7月1日から始めると発表した
  • 「雷神」は、1秒間に1京500兆回の計算ができるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x