彼が浮気している! なんて信じたくないことですよね。そんな相手なら早めに見切りをつけるべきでしょう。浮気している、という事実と向き合うのが怖くて、見て見ぬふりをしていても自分の傷が深くなるばかりです。
そこで、彼の浮気を示す要注意シグナルを集めてみました。どうか、これらのシグナルには気をつけてください!

あなたと話すとき、声のトーンが変わる

浮気をしていると、当然ウソをつくことが増えてきます。男性は巧みにウソを隠そうとするでしょう。しかし、なかなか声のトーンはコントロールが難しいのです。
彼の話でおかしなところがあると思って色々聞いてみると、彼の声が上ずったり、咳払いや深呼吸が多くなっているようであれば、その話はウソである可能性が高いと考えられるでしょう。

アイコンタクトを避けるようになる

目はときとして言葉以上に雄弁にその人の心の中や内面性を語ることがあります。会話をしているとき、まばたきが多くなったり、アイコンタクトを避けたり、視線を泳がせることがある……。それは、ウソをついているので心がソワソワして落ち着かなくなっている証です。
浮気を疑ったら、まず彼の目を見てよく話をしてみるようにしましょう。

質問すると話を逸らそうとする

浮気なんてしていなければ隠し事も無く、こちらの質問に簡単に答えてくれるはず。でも、彼からの返事がいつも曖昧で、さらに聞こうとすると会話を切り上げようとしたり、話を逸らそうとしたり……。こんな場合も浮気の可能性を疑ったほうがいいようです。
あなたに気づかれたくないことがあると、態度で示しているようなものでしょう。

ささいなことで怒りっぽくなる

深く愛してくれている彼なら、優しい態度で接してくれることでしょう。でも、ささいなことで怒りっぽくなったり、急にやたら攻撃的な態度になることが増えたりするようなら、彼の心に何かしらの変化が生じているようです。
浮気や心変わりをしていたり、あるいはそんなことをしている自分自身に腹を立てて、あなたに八つ当たりしているのかもしれません。いずれにしても、そんな態度は受け入れられないと伝えるべきでしょう。

急に身だしなみに気をつけるようになる

気になる相手がいたら自分に振り向いて欲しいと思うのは誰でも同じ。女子はもちろん、男子だってまずはルックスや身だしなみに気をつけ、自分をアピールしようとします。
もし彼が今まではそんなにおしゃれなどに気を使うタイプではないのに、急にルックスや身だしなみに気をつけるようになったら、浮気や心変わりの可能性はかなり高いとみていいでしょう。