米と豪が1950年に残した文書を発見 両国が「竹島は日本領」と認識

ざっくり言うと

  • 終戦から5年後の1950年に残された、竹島に関する文書が豪で見つかった
  • 米政府が、竹島を日本領と認識しているとの見解を豪政府に伝えた内容の文書
  • 宮腰領土問題担当相は、「従来のわが国の主張を改めて裏付けるもの」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング