西側の影響力減…香港「武力鎮圧」も脅しではない深刻な世界情勢

ざっくり言うと

  • 30年前に起きた天安門事件の後、中国は西側諸国による制裁で一時孤立した
  • 西側の影響力が落ちた今、習近平政権は香港の武力鎮圧も辞さないはずと筆者
  • 決断しなければ、逆に習氏が党内で「退場せよ」の圧力を受けるだろうとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング