f(x) ビクトリア、元メンバーソルリの発言に反応?…SNSで意味深コメント「後悔しないで」

写真拡大 (全2枚)

f(x)のリーダービクトリアが意味深なコメントを掲載し、関心を集めている。

ビクトリアは25日、自身のWeibo(中国版Twitter)に書き込みを掲載した。これはf(x)出身ソルリのリアリティ番組「ジンリ商店」放送後に掲載されたもので、ファンの注目を浴びた。

ビクトリアは「みんなそれぞれ行きたい道があるし、行かなければならない道があるの」と書き込んだ。そして「足取りを止めず、じゃあね。後悔しないで。私は大丈夫」と付け加えた。

ファンはこのコメントが、グループを離れたソルリの当時の心境告白に対するビクトリアの応答だと推測した。ソルリは「ジンリ商店」でf(x)脱退に対して「私には合わない服だった。怖くて将来が見えないから、精一杯自分を守らなければならなかった。大変だと話しても、聞いてくれる人もいなかった。ただ世の中に一人取り残された気がした」と活動当時の心境を打ち明け、この放送を見たビクトリアがSNSを通じて間接的にソルリを慰めたと思われる。

ソルリは2009年にf(x)のメンバーとしてデビューしたが、2015年にグループを脱退した。これによりf(x)は4人組に再編された。ビクトリアは2015年に中国に個人工作室を設立し、現地活動に集中している。

ソルリ、リアリティ番組「ジンリ商店」放送開始…アイドル時代の活動について本音で語る

f(x) ビクトリア、EXO元メンバータオと再会…ユニークなポーズのグラビアが話題