HIV理由の内定取り消しは「人権侵害」30代男性が医療法人を提訴

ざっくり言うと

  • 30歳代男性が13日、30万円の賠償を求めて北海道の医療法人を提訴した
  • 男性は道内の病院に内定を得たが、HIV感染を理由に内定を取り消されたそう
  • 「エイズ患者に対する差別や偏見が残っていて、人権侵害だ」と訴えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x