「北朝鮮をめぐる情勢はかつてなく楽観的」マティス国防長官が認識示す

ざっくり言うと

  • マティス米国防長官は27日、北朝鮮をめぐる情勢への認識を示した
  • 1950年の朝鮮戦争以降なかったような機会で、かつてなく楽観視しているそう
  • 今はこの流れを進め交渉し、今後の展開に予断を持つべきではないと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング