朝鮮半島から漂着した木造船が相次いで見つかっている青森県深浦町では、船を撤去する費用が捻出できず、このままでは船を処分できない状況になっていることが分かった。NHKニュースが報じた。

 深浦町町民課の課長は「短期間にこれだけ多くの木造船が流れ着き、困っている。県と協議を重ねてなるべく早く対応したい」と話しているという。

漂着した木造船の撤去費「もうない!」青森 深浦町(NHKニュース)