デビュー戦のペリカンズ戦に続くダンク披露米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁がサマーリーグ第2戦のネッツ戦に出場し、19得点、7リバウンド、1スティール、1ブロックと活躍。1戦目の14得点からさらにスコアを伸ばし、存在感をアピールした。試合終了間際には2戦連続となる豪快ダンクを披露。球団が動画付きで公開し、現地実況も「ハチムゥラ、叩き込んだ!」と興奮で伝えた。この日のハイライトは試合終了間