文木村浩嗣ついにレアル・マドリーが女子サッカーに参入来季から女子サッカーでもクラシコが実現することになった。レアル・マドリーはCL13冠、リーガ33冠で世界一裕福と、サッカー界をグラウンド内外でリードするクラブでありながら、女子チームを持っていなかった。その理由はいかにもビジネスマンのフロレンティーノ・ペレス会長らしく、経営的に儲からないから。すでに女子チームを持つアスレティック・ビルバオ、バルセ