佐藤琢磨が3度目の優勝 アクシデントを利用し0.6084秒差でゴールSportiva

佐藤琢磨が3度目の優勝 アクシデントを利用し0.6084秒差でゴール

ざっくり言うと

  • 佐藤琢磨は米オレゴン州で開催されたインディカー・シリーズ第16戦に臨んだ
  • スタート直後のアクシデントを味方につけるなどして105周を走りきった佐藤
  • 2番手と0.6084秒差でゴールし、自身のキャリア3度目となる優勝を果たした

◆優勝を喜ぶ佐藤琢磨

ランキング

x