春季(4月)のアニメ新番組注目度ランキング

写真拡大

BIGLOBEは、「春季(4月)のアニメ新番組注目度ランキング」を、2012年3月26日にアニメ総合ポータルサイト「アニメワン」で発表した。これは、2012年4月から放送開始が予定されているアニメ作品を対象に、どの作品に注目しているかの投票結果をまとめたものだ。投票期間は2012年3月5日〜2012年3月19日、総投票数7987票(複数回答可)。

接戦になった上位4作品

1位に輝いたのは、麻雀漫画「咲-Saki-」のスピンオフ作品「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」(655票)だ。美少女や個性豊かなキャラクターが多数登場し、熱いバトルの演出が人気の「咲-Saki-」のスピンオフということで、注目が集まっている。

2位は、米澤穂信さんの推理小説「古典部シリーズ」をアニメ化した「氷菓」(652票)。原作小説の人気に加え、「涼宮ハルヒの憂鬱」や「けいおん!」など、数々の大ヒット作品を生み出してきた「京都アニメーション」の制作であることなども話題を呼んでいる。

3位には「Fate/Zero 2ndシーズン」(651票)がランクインした。クオリティーの高い作画、豪華な声優陣、そして「魔法少女まどか☆マギカ」の脚本でも知られる虚淵玄(うろぶちげん)さんによる重厚なストーリーは見どころ満載で、2011年秋季の放送から1クール空けての続編となる。

以下、4位「秘密結社 鷹の爪 NEO」(649票)、5位「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」(444票)と続いている。