松岡修造

写真拡大

 プロテニスプレーヤーの松岡修造が19日、NHK「あさイチ」に生出演。冒頭、背中に「松岡ネガ造」と書いた張り紙をつけて登場したことから、ネットでも話題となった。

 この日は「気の持ちようを変える方法」がテーマで“ポジティブ代表”のように思われている松岡がゲストとして登場。すると最初は後ろ向きの姿の松岡が映し出されると、背中に「松岡ネガ造」の文字が。

 松岡は振り向くと、「みなさん、おはようございます。松岡ネガ造です」とあいさつ。そして「ものすごくネガティブなんですが、ネガティブがあるからポジティブになれる。今日は皆さんと気持ちを共有していきたいと思います」と視聴者に呼びかけた。

 この「ネガ造」発言に、華丸は「信じませんよ〜」と言うも、松岡は「さっきから緊張と、昨日の夜から(番組が)出来るのかとか、ネガティブで…」と説明した。

 そんな中、松岡が実践しているネガティブをポジティブに変える方法も伝授。松岡は「最もネガティブになるときって、夜なんです」と打ち明け「寝る前に、あの人にこんなこと言われた、嫌われたとか(ネガティブなことが)大きくなってくる」とコメント。

 だが「寝る前はポジティブにしておきたい。楽しいことを思うようにしている」といい「(例えば)お寿司屋さんに行ったら、もう一回、頭の中でお寿司屋さんに行く。そして一貫目から食べていく。2回食べられるってことですね。だいたい7、8貫で寝てます」と明かしていた。

 ネットでも、松岡の登場に「あさイチで松岡ネガ造爆誕」「松岡ネガ造www朝から松岡修造見るだけで元気出てくるわw」「あさイチの松岡ネガ造で爆笑」など、松岡の登場が話題となっていた。