鈴木伸之(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2021/03/06】劇団EXILE鈴木伸之が、5日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜よる9時55分〜)に出演。警察を呼んだというサウナでの衝撃的な出来事を明かした。

【写真】鈴木伸之「ガチで好きだった」佐々木希との共演振り返る

◆鈴木伸之、サウナで警察を呼ぶトラブルに巻き込まれる「僕の全裸の写真が…」


鈴木は、サウナが好きで、「こういう状況になるまでは週に7回から8回、1日2回行く日があるくらいサウナに毎日行ってた」という。

ある日、サウナのロッカールームの端に座り、携帯を操作していた50代くらいの男性が、鈴木の動きに合わせて携帯を動かしていることに気づいたという鈴木は、「申し訳ないんですけど、撮られてたりはされてないですよね?」と男性に声をかけると、男性は「あ…」と言い携帯を隠したそう。

鈴木は「これは黒だなと思って、バッと携帯取って見たら、僕の全裸の写真が7枚入ってたんです」と男性に盗撮をされていたことを明かし、「番頭さんに『警察か何か対処してほしい』って言ったら、番頭さんが『うちでは対応しきれません』と。『警察に何かするのであれば自分でご連絡してください』みたいな感じだったので連絡した」と自ら警察に通報したことを振り返った。

◆鈴木伸之の衝撃告白にスタジオ失笑


警察を待つ間、鈴木が男性に「なんで写真撮られたんですか?」と質問すると、男性は小声で「大きかったから」と答えたそうで、「この期に及んでこの人何を言ってるんだ」と男性の返答に驚愕したことを明かし、衝撃の盗撮理由にスタジオからも失笑が起こった。

結局パトカーが3台ほど来て、近所の人も集まってくる騒ぎに。鈴木は「小柄のおじさんと僕がパトカーに乗り込んでいくんですけど、明らかに僕が何かした方に見られてるんですよ」と苦笑いし、警察では6〜7時間かけて調書を書いたことも告白した。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ【Not Sponsored 記事】