「恐ろしいほど当たる占い」が話題の、ゲッターズ飯田さんに2020年の下半期の運勢を緊急取材した!

下半期の世の中の動向についてはこちらの記事にてご紹介!
【緊急企画】ゲッターズ飯田が占う「2020年下期の世の中はこうなる!」

ここではみなさんの運勢をもっと詳しく、12タイプ別に分け、ランキング形式でご紹介。自分のタイプを早見表で確認して、是非チェックしてみていただきたい。

月刊誌最新号では、さらに詳しく「運気の良い日」「運気の悪い日」なども紹介中!



Profile

過去に6万人以上を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。

24年間占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、「恐ろしいほど当たる占い」として多くの人たちから支持されている。

主な著書は『ゲッターズ飯田の運命の人の増やし方』(朝日新聞出版)。


五星三心占い早見表


”修如∪犬泙譴診と月が交差する数字を探す。

↓,燃稜Г靴真字に、生まれた日の数字を足す。

出した数字がタイプ別診断用の数字。61以上の場合は、60を引いて残った数字となる。

げ宍の【あなたの星は?】から該当する数字を探し、自分の星を割り出す。生まれた年が偶数なら金。奇数なら銀の星になる。

例:1994年2月5日生まれの場合、表→54。54+5=59。タイプ別診断用の数字は59でイルカ座。1994年は偶数なので、金のイルカ座となる。


【あなたの星は?】
1〜10:羅針盤座 / 11〜20:インディアン座 / 21〜30:鳳凰座 / 31〜40:時計座 / 41〜50:カメレオン座 / 51〜60:イルカ座


11位〜9位の運勢を発表!




困難な状況が続くとき。油断せず過ごし、ひとり時間の充実を

負けず嫌いの努力家で、特にライバルがいると燃える人。ただ、自己アピールが強くなりすぎ、わがままな人と思われてしまう面も。今年は裏運気の年で、本来持っている性格や能力を活かせず、困難に感じることが続く運勢。

それでも8、9月はその影響が少なく楽しい時間を過ごせそうですが、10、11、12月は本格的に運気が荒れ、予想外のトラブルに苦しみそうです。

ここで誰かに責任転嫁したり、不満を爆発させたりすると、よい縁が切れたり、評価が失墜したりするので、普段以上に責任感を持ち、自分の役割を果たす意識での行動を心がけたい。

恋愛は、今までと違うタイプの異性との恋が楽しめそうですが、危険な相手が隠れている可能性が。周囲の意見に耳を傾け、自己判断は避けたいところ。

今年結婚を決めると波乱のある生活になりやすいので、相手の運気がよいかどうかはぜひ確認を。仕事は苦手なものが舞い込みやすくなりますが、これも勉強と思って前向きに取り組むと、道を切り開くことができます。

今年は、仲間と遊ぶよりひとり時間を充実させると運気アップにつながるので、読書や資格のための勉強がおすすめ。

金運は甘い誘惑や儲け話に乗ると軽傷では済まず、人生を棒にふる原因になります。今年は思う以上に迂闊な傾向があるので、くれぐれも注意を!


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[鍋]
おすすめフードは『ファイヤーホール4000』の火鍋

体を温めるものが開運に効く。つまり、火鍋は最強。

四川料理の道で30年現場に立ち続ける菰田欣也シェフが生んだ「麻辣スープ」は、自家製の豆板醤と四川の香辛料をブレンドした絶品。「火鍋ベーシックコース」¥3,800〜




開運キーワードは[白い壁・白い床]
おすすめレストランは『GINZA TOTOKI』

冬のモチーフ、雪を表す白はラッキーカラー。『GINZA TOTOKI』は、「料理をより感じてもらうために」と、空間はあえて主張しない真っ白にデザイン。

コース¥10,000〜(税サ別)で、肩肘張らずに上質なフレンチが楽しめる。





来年から運気が上昇。今年中に不要な縁や執着を断ち切って

控えめで品がよく、真面目な人。自主的に動くタイプではありませんが、好きなことを見つけると才能を発揮し、周囲を驚かせます。下半期は、考え方や生き方が大きく変わり始める時期。

運気をつかむためのポイントは、不要な縁や執着を断ち切ること。10、11月は人間関係が乱れますが、ここで切れる縁は後から陰口をたたかれていた事実を知るなど、むしろ「切れてよかった」と思えることが多いので、追わないでください。

12月までに、別れや離脱をなるべく経験することで、次の目標に進むきっかけができます。そのまま勢いに乗れば、2021年は年初からいいスタートダッシュを切れるでしょう。

恋愛は、交際に発展しても2、3ケ月で別れてしまう運気。年末ごろから恋愛運も上昇してくるので、夏と秋は焦らないようにしましょう。長年つきあっているカップルは、心の整理がつく年。入籍するか、別れるか極端な答えが出そうです。

仕事は、転職が頭から離れなくなりますが、動くなら来年のほうがよいので、踏みとどまるほうが吉。どうしても動きたいなら12月に上司に相談を。部署異動などは、自分によい方向で実現しそうです。

金運は、突然家電が壊れたり、大事なものを失くして買い直すなど、臨時出費の予感。不要な出費は控えて、お金を手元に残しておくのが賢明です。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[香り高い食材]
おすすめフードは『アルティザン ドゥ ラ トリュフ』のトリュフ料理

香りのいい高級食材を楽しむと、ポジティブな運気が舞い込む。

パリに本店を構えるこのトリュフ専門店なら、高品質なトリュフを、好きなだけ味わい尽くせる。アクセスが便利で、カジュアルな価格も嬉しい。




開運キーワードは[女将が着物を着ている店]
おすすめレストランは『虎白』

日本人の正装である和装も、開運につながる。神楽坂の『虎白』は、世界のVIPも訪れる名店。

三ツ星を獲得した圧倒的な食体験と一流のもてなしを、五感でフルに堪能することが、下半期の糧になるはずだ。コース¥35,000





7、8月は楽しい。秋が弱点だが、年末にかけて前進

礼儀正しく、上品なセレブ。しっかり者ですが、プライドが高く、人間関係にギクシャクすることがあります。

ここ数年、裏運気でしたが、ようやく前進。特に7、8月の過ごし方は重要で、ここで新たな一歩を踏み出せると、この後の流れがよくなります。

ただ、秋は一度運気が下がり、9、10月は人と距離感をとることが上手くできないことも。よかれと思った判断が、裏目に出ることがあるので、自分が正しいと思い込みすぎないようにしましょう。

11月は、過去への執着や余計なプライドを手放す時期。ここで気持ちを整理しておくと、12月からのいい運気を呼び込めます。

恋愛は、気になる人とは7、8月に進展する可能性が大。ここで手応えがなければ、12月まではおとなしくしていましょう。

恋人がいない人は、古い服は処分し、年齢に見合ったエレガントな雰囲気に服や髪型を整えると、異性から注目されるように。結婚は、相手の運気次第ですが、今は過度な期待はしないこと。

仕事は、夏の間はやりがいを持って取り組めますが、10月はやり方を否定されるなど、落ち込んでしまうことがありそう。マイナスに考えすぎず、そういうこともあると割り切って進めば、また流れがよくなります。

金運がいいのは12月。初めて行くお店で今の自分に見合うものを選ぶと、いい買い物ができそうです。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[高級中華]
おすすめフードは『隼 Toshi』のコース

高級な食材を摂取し、体の中から運気を上げたい。長谷川稔グループとして同店が供すのは、伝統的な広東料理に独創的なアレンジを効かせたヌーベルシノワ。

注目度高きひと皿を、少量ずつ楽しめる。コース¥28,000




開運キーワードは[ドレスコードのある店]
おすすめレストランは『アジュールフォーティファイブ』

エレガントな空間に身をおけば、いい気を纏える。『アジュールフォーティファイブ』は、『ザ・リッツ・カールトン東京』45階。

東京タワーを眼前に臨む最高のロケーションと、絶品フレンチで乾杯を。コース¥16,000〜


8位〜6位を発表!




7年近く続いた闇がようやく明け始める。来年のモテ期に期待!

「永遠に消えない炎を胸に秘め、信念を貫く強さがある人。自分が決めたスタイルに固執するため、ファッションもずっと変わらない人が多く、新しいことや変化が苦手です。

下半期は、8月を区切りに運気が上昇してきます。ただし、これまでの疲れが出てきやすいので、9、10月は心身のコンディションを整えることを優先してください。

夜型の人が多いですが、睡眠時間を増やし、基礎体力づくりを心がけないと、11、12月に体調を崩し、好調な運気が待つ来年に、余計な苦労を背負い込むことになります。温泉やスパ、マッサージなど自分を癒やす予定は先に入れ、しっかり休むようにしましょう。

恋愛は、よい出会いが増えていきます。ただ、“今の環境じゃ無理”と決めつけてしまいやすく、それが縁を遠ざける原因に。過去の恋愛を引きずりやすい性格ですが、一度フラットに周囲の異性を見直すように心がけてください。

意外と身近なところに良縁が隠れている可能性があります。結婚は進みにくい時期ですが、来年に向けて話し合っておくと運びがよくなります。

仕事は、予想外に忙しくなりますが、頑張りすぎると想像以上に体にダメージを与えます。

周囲に助けを求めるか、量を調整してください。人間ドックやスポーツジムなど身体に関するものにお金を使うと金運アップにつながります」


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[精力のつくもの]
おすすめフードは『野田岩 麻布飯倉本店』の鰻

うなぎで、運気をしっかり取り込む体に。江戸末期から続く『野田岩』は、日本を代表する老舗。

秘伝のタレで香ばしく焼き上げた「鰻重 萩」¥4,100だけでも感動だが、山葵のきいた「志ら焼」¥3,500もワインに合う逸品だ。




開運キーワードは[ウォーターサイド]
おすすめレストランは『ナベノ‐イズム』

精神的な安らぎを与え、開運につながる水辺。浅草・隅田川のほとりに佇む『ナベノ-イズム』は、あの『ジョエル・ロブション』でミシュラン三ツ星を守り続けた渡辺雄一郎氏の店。

きらめく川面を眺めながらパワーチャージを。





11月から上り坂に。来年からの上昇に備え、いまは準備のとき

誰に対しても優しく接することができ、幅広い人脈に恵まれる人。ただ、世話好きが行き過ぎて、おせっかいに思われてしまうことも。今年は、より高くジャンプするための準備の年。

まだ覚悟を持って突き進むには早いのですが、やりたいことや進みたい方向について、じっくり考えるのに適した時期です。

運気は確実に上がってきており、特に下半期は、人とのつながりを大事にしてきた人ほどよい流れが生まれます。9、11月は、しばらく会っていなかった人からの連絡で、運命が大きく動き出しそうです。

12月は不注意や勘違いからのミスが多くなるので、予定や持ち物の確認など、基本的な準備を怠らないようにしてください。

恋愛は異性との関わりが増えて楽しい時間を過ごせますが、本命との出会いはまだ先。深入りはせず、“短い恋”のつもりで付き合うと楽しい交際をすることができるでしょう。

恋人がいない人は、明るく華やかにイメチェンするとモテるようになります。結婚は来年になってからのほうがベター。急ぐと不倫や浮気などで後悔する場合もあるので、要注意です。

仕事は、転職したい気持ちが強まりますが、今のポジションで自分にできることを探すのが大事。金運はノリでお金を使うと浪費が激しくなります。欲しい物は計画を立てて買うようにしましょう。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[洋食]
おすすめフードは『o/sio』のナポリタン

丸の内ブリックスクエアの地下に店を構える『o/sio』は、代々木上原の『sio』のオーナーシェフである鳥羽周作氏が作ったビストロ。

昼と夜では味付けが変わる「ナポリタンを超えたナポリタン」¥1,100は必食だ。




開運キーワードは[思い出のある店]
おすすめレストランは『アントニオ』

懐かしい思い出がある店も、運気を上げる。創業76年の同店は、数々の著名人に愛されてきた人気店。

三世代にわたり“変わらない店”を守る。イタリアンを語るのには欠かせない店だ。「クラシックコース」¥8,800〜





モヤモヤは10月まで。後半は、好奇心の赴くままに前進を

楽観主義で、人の評価を気にせず動ける人。3つのことを同時にできる器用さがありますが、やや集中力に欠ける面も。

下半期は前半と後半で運気の流れが変化。夏から秋にかけてはモチベーションが下がりっぱなしで、モヤモヤした状態が続きます。

些細なことにくよくよし、逃げ出したくなりますが、11月からは「あれはなんだったんだろう」と思うほど、急に元気になり、本来の飄々とした自分が戻ってきます。

ここは、前進あるのみ。好奇心の赴くままに、新しいことや変化を楽しむとよいでしょう。この時期に出会う人は、今後の人生で何かと手助けをしてくれる人になります。挨拶やお礼は気を配り、丁寧に縁を結ぶことを心がけてください。

恋愛は9、10月に恋人にイラッとし、気まずい空気が流れそう。勢いで別れたくないなら、疲れているときは会わないほうがよさそうです。

11、12月は新しい出会いもありますが、本格的に恋愛運が上がるのは来年の春から。今は焦らずに構えましょう。今年の5、6月に交際した人とは、年末に結婚する可能性も。

仕事は、9、10月にやる気をなくすような問題が発覚しそうですが、余計な心配をせず、流れに任せておけば大丈夫。金運は夏にムダな買い物をして後悔する運気。大きな買い物は11月以降にしたほうが無難です。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[揚げ物]
おすすめフードは『日本橋 蕎ノ字』の天ぷら

「揚げる」ことが縁起がいい。“蕎麦で締める天ぷら”という新しいスタイルが話題の『日本橋 蕎ノ字』。

静岡産の桜えびや島田人参、玉取茸など店主の地元から取り寄せた旬食材を、粋な空間で楽しめる。コース¥12,900〜




開運キーワードは[市場の近く]
おすすめレストランは『鉄板焼 宮地 豊洲店』

鮮度のいい食材が集まる市場は、運気に勢いをつける。豊洲に店を構える『鉄板焼 宮地』は、超熟成黒毛和牛の専門店。

温度、湿度、風にこだわって熟成したエイジングビーフを楽しめる。「40日熟成肉ステーキセット」¥7,000〜


5位〜2位を発表!




夏は無理がきかなくなる暗示。調子にのらず自制を

好奇心が旺盛で、知識が豊富。トレンドにも敏感で、時代を読む力がありますが、飽きっぽく、計画的な行動は苦手です。今年下半期は、体調に注意が必要な時期。

特に、7、8月と年末は油断すると怪我や病気を引き起こすことがあるので、休養を心がけ、異変を感じたら早めに診てもらうようにしましょう。

体力アップやダイエットによい年なので、ジムへの入会や、パーソナルトレーナーをつけて肉体改造に取り組むのはおすすめ。定期的な運動は10、11月から開始すると、成功しやすいでしょう。

9、10、11月は今後の人生を左右するような出会いがありそうなので、人が集まる場所には、積極的に顔を出すようにしてください。

恋愛は、7、8月に急に気持ちが冷めたり、相手の優しさが束縛に感じて嫌になる可能性が。10、11月は知り合いの縁を大切に。

この時期に出会った異性は、交際に発展しなくても、将来素敵な人を紹介してくれることがあるので、仲良くしておくことが大事です。結婚は、体調に変化が起きる年なので、授かり婚をする人もいそうです。

仕事は、大きなプロジェクトを任されたら、気合いを入れて取り組むこと。数年後に、「あのとき頑張ってよかった」と思える結果につながります。

金運は期待できないが、美容や健康に使うお金を惜しまないようにしてください。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[土鍋ごはん]
おすすめフードは『おこん』の土鍋ご飯

お米は、運気を上げるパワーフード。とことん味わうなら、映える土鍋ごはんが人気の代々木上原『おこん』がいい。

ローストビーフやうにがたっぷりのった土鍋ごはんは、お腹も心も満たしてくれる。コース¥5,000〜




開運キーワードは[自然を感じる店]
おすすめレストランは『Maruta』

木や自然にふれることも開運に。「わざわざ行きたい」と遊び慣れた大人が通う調布市深大寺にある『Maruta』は、開放感あふれる一軒家レストラン。

暖炉の炎がゆらめく中、自然のめぐみをいかした料理をいただける。





好調な運気も変わり目。攻めより守りに徹すると吉

冷静に自己分析できる大人で、人を見て学習する能力に長けています。よくも悪くも周囲の影響を受けやすいので、尊敬できる人のそばにいることが大切。

この下半期は、これまで絶好調だった運気が少しずつ減速。引き続きいい流れの中にはいるので、チャンスには恵まれますが、勢いにまかせて突っ走っても運が味方してくれた上半期と違い、“守りを重視する”のがポイントに。

新しく手を広げるより、これまでに築いたものをいかに維持するかに気を配ると、よい方向に進みます。特に、昨年覚悟を決めて取り組んだものは、今後いい結果をもたらす可能性が高いので、手放さずに育てましょう。

恋愛は、この下半期がラストチャンス。来年以降は裏運気に入るので、恋人が欲しい人は今年中に動いて。結婚式の二次会、友人との飲み会などに出会いがあります。

「一緒にいるとラク」な相手なら、交際を決断してOK。恋人がいる人は、年内に入籍を考えるとよさそうです。

仕事は評価され、出世が期待できる運気。責任ある立場を任され、ストレスを感じることも多くなりますが、流れに乗ることが大事な時です。期待に応えられるよう、できるだけ準備しておきましょう。

金運は悪くはありませんが、本当に価値のあるものを見極める力をつけたい時期。安易な支出は避ける意識を。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[焼肉]
おすすめフードは『誇味山』のタレ焼肉

老若男女に愛されるメニューといえば、焼肉。西麻布に店を構える同店ではA5ランクの黒毛和牛をなんと一頭買い。

店主の込山氏が自信を誇る、極上のタレ焼肉で、好調運を維持できる。おまかせコースのみ¥17,000〜




開運キーワードは[新しいお店]
おすすめレストランは『シェフズ・シアター』

今年4月にオープンしたラグジュアリーホテル“メズム東京 オートグラフコレクション”。

メインダイニングの『シェフズ・シアター』は、伝統的なフランス料理を、ビストロ風にアレンジ。オープンキッチンのライブ感も楽しい。





夏に運気が急上昇。考えるのは後にして思い切って飛び込んで

燃えたぎる想いを秘めた情熱家。一度決めたことは最後まで貫く意思の強さがありますが、根が頑固で口下手なため、団体行動は苦手です。今年は長い闇が明ける解放の年。

毎年、夏に運気が上がる人ですが、今夏は特に力がみなぎります。人脈や環境に恵まれ始め、運気の上昇を実感できるようになるでしょう。

いつもは情報を集め、じっくり考えてから動くタイプですが、今年は多少疑問に思っても、思い切ってチャレンジすること。運の流れを変えるには、まずは飛び込み、後で考えるスタンスが重要です。

12月には運気がさらに上昇。才能を活かせるチャンスが広がりそうです。過去のマイナスなイメージにとらわれず、今の実力を信じ、しっかり自分をアピールしましょう。

恋愛は、10、12月に交際をスタートすると長い付き合いになり、そのままゴールインすることもありそう。ここまでになんの縁も感じられない人は、9、10月に爽やかな感じに服や髪型を一新すると、縁を呼びます。

仕事はやるべきことが増え、忙しくなりますが、嫌なプレッシャーをかけてくる上司から解放されるなど、環境がいい方向に変わってくるでしょう。

金運は、臨時収入やボーナスは期待できませんが、投資は成長を期待できる時。12月に少額でよいので積み立ての投資を始めてみるのもおすすめです。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[鮨]
おすすめフードは『鮨 由う』のプリン巻き

ひとり行動が好きな金の鳳凰。おひとりさまでもカウンターなら違和感のない鮨はとっておきの開運フード。港区の人気店『鮨 由う』は運気にいい旬のネタを存分に味わえる。

中でも裏ごししたあん肝とシャリを巻いた名物「プリン巻き」は絶品。おまかせ¥20,000




開運キーワードは[シンプルな内装]
おすすめレストランは『鳥かど』

スッキリ、あっさりも開運キーワード。禅をイメージし、静謐な空間が印象的な同店は、ミシュランで星を獲得し続ける『鳥しき』の2号店。

匠の技が凝縮された1本を、運気と一緒にいただきたい。おまかせ¥7,300〜





悪い時期が終わり、魅力と才能が評価される。超モテ期が到来!

人の役に立つことに喜びを感じる人。庶民派で、権力を振りかざす人を嫌いますが、情に流されやすく、周囲の意見に振り回される面も。

今年は上半期までは今ひとつでしたが、ここから年末にかけて急速に良くなっていきます。これまでの苦労や頑張りが認められて周囲の扱いが変わり、あなたの魅力や能力が輝き始めるでしょう。

仕事もプライベートもモテモテで忙しくなります。人とのつながりの大切さを実感でき、充実した日々を過ごせるはず。

ただ、ここで受け身で過ごしてしまうと、さらなる運気の流れに乗れなくなるので、考えるより行動を。自分が中心となって動くぐらいの積極さが、いい結果を引き寄せます。

恋愛は、12月に運命的な出会いがありそう。片思い中なら、8月に気持ちを伝えてみて、進展がなければきっぱりと諦めましょう。結婚は8、10、12月がよいタイミングです。

ここを逃すと縁が切れてしまう場合があるので、入籍はまだでも、式の日取りは決めるなど、形を作っておくと良いでしょう。仕事は望んでいたポジションを任されるなど、思いきり力を発揮できる時期。

10、12月は大きな決断を迫られることがありますが、高い目標を立てて突き進むこと。実力に合わせて、収入も上がってきます。長い間欲しいと思っていたものは、12月に購入するのがおすすめです。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[大衆的な肉料理]
おすすめフードは『とんかつ 成蔵』のとんかつ

大衆的な肉料理といえばとんかつ。高田馬場で長蛇の列をなした『とんかつ 成蔵』は、移転後の阿佐ヶ谷では予約できるようになり行きやすい。

“白いとんかつ”で、パワーをつけたい。「TOKYO X特ロースかつ定食」¥4,980




開運キーワードは[下町感のある立地]
おすすめレストランは『NOURA』

下町といえば、浅草の中でも観音裏のエリアがいい。人気の『NOURA』は、二ツ星フレンチ『オマージュ』が手掛けるビストロ。

気軽な値段ながら、本場仕込みの技が光るアラカルトを楽しむことで、自ずと運気も上がっていく。


気になる最上位と最下位は?




運気が乱降下中。辛い別れや困難も、正面から取り組む姿勢を

明るく華やかで、ユーモアのセンスもある人気者。ただ、遊びの誘惑に弱く、大事なことは他人任せにしがちなタイプ。

今年は最も運気が乱れる、試練の1年。特に下半期はその流れが強くなり、これまで周囲に甘えていた人ほど、厳しい結果を突きつけられるでしょう。

特に11、12月は辛い出来事が続きますが、ここで逃げ出すとさらに苦労することに。自分の至らない点を認め、地道に欠点や苦手を克服するよう、努めてください。

困難に正面からぶつかって打ち破ることで、山場は過ぎ去ります。気をつけたいのが健康。少しでも異変を感じたら、早めに検査を受けておきたい。

恋人がいる人は、相手に好きな人ができてしまうなど痛手を負う予感。特に年末は心が折れるほどの失恋をするかもしれませんが、いつまでも引きずらないことです。今は自分磨きや異性を見る目を養う時期として過ごすと次につながります。

結婚は、おすすめできない時期ですが、昨年中に入籍を決めていたのであれば進めてOK。

仕事は楽しめる環境ではなくなってきますが、安易な転職や離職は、後の人生を苦しめる結果になるので、今の職場で頑張ること。自分にできないはずはないと挑戦する気持ちが大事です。

金運は、お金を騙し取られる危険あり。儲け話や賭け事、貸し借りなどは厳禁です。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[乳製品]
おすすめフードは『エトワール麻布』のカプレーゼ

胃腸にいい“乳製品”が開運フード。同店が供す、「フルーツのカプレーゼ」¥1,500は季節ごとのフルーツと生ハムにミルキーなモッツァレラを合わせたもの。シャンパンとの相性もこの上ない。おまかせコース¥5,000〜




開運キーワードは[老舗]
おすすめレストランは『キャンティ 飯倉片町本店』

伝統ある老舗が運気の味方になる。本格イタリアンの店として60年以上も一流を貫いてきた『キャンティ 飯倉片町本店』。

長年愛され続けるその味は、いつ行っても港区の大人を満たしてくれる。コース¥15,000〜





超・絶好調。何をしても幸運に恵まれる最高の下半期

高い理想を掲げ、少し背伸びをすると力を発揮できるタイプですが、何事も受け身。ここぞという場面で尻込みし、チャンスを逃すことがあります。

ただ、今年は恐れるものはない、最高の運気。地道に努力してきたことが開花し、注目を浴びるようになるでしょう。味方も増えるので、目標に向かって協力して突き進むと、思った以上の結果を出せます。

特に大事なのは12月。大きなチャンスや出会いに恵まれますが、ここで遠慮すると運気が逃げるので注意して。全力でつかむつもりで、何事にも積極的に行動してください。

さらに、12月は“決断の時期”。ここで決めた目標は、人生を大きく好転させるきっかけになり得るので、明るい未来を想像し、そのために何ができるか具体的に考えることが重要です。

恋愛は、理想の相手と出会える運気。周囲がうらやむような相手とつきあうこともできますが、相手のアプローチを待ってばかりではタイミングを逃すので、きっかけを作る努力を忘れずに。結婚、婚約は11月に行うと金運に恵まれる生活を送れるでしょう。

仕事は、願ってもないポジションに大抜擢もありそう。この時期は人脈を広げておくとよいので、仕事関係のコミュニティ等には積極的に参加を。

金運も絶好調。土地やマンションなどの購入、積み立て投資をスタートするのもおすすめです。


《開運フード&レストラン》


開運キーワードは[きちんとした和食]
おすすめフードは『赤坂おぎ乃』の懐石料理

古風なものに幸運が。せっかくなら、“本物”の和食を食したい。『赤坂おぎ乃』は、今年3月に開店した新店。

京都の『嵐山吉兆』や『銀座奥田』で腕を磨いた店主による、美しい品々を楽しんで。おまかせコース¥23,000




開運キーワードは[銀座]
おすすめレストランは『レストラン ラフィナージュ』

“大人の街”に幸運が潜む。同店は『銀座レカン』で総料理長を務めていた高良氏がオーナーシェフを務める。

オープン間もないが、早くも名店との呼び声が高い。令和の銀座を代表する店になるはずだ。コース¥18,000


月刊誌最新号では12タイプ別の運勢をさらに詳しく説明!

運気の良い日と悪い日、日々の生活で心がけておくべきことなどを紹介しているので、気になる方はチェックして!