新型「Mac Pro」59万9800円で販売開始、フルスペックだと574万円!
Appleは新型「Mac Pro」と「Pro Display XDR」の販売を開始しました。価格はMac Proが59万9800円(税別)から、Pro Display XDRが52万9800円(税別)から。いずれも今年6月に開催されたアップルの開発者会議「WWDC 2019」で発表されたもので、2019年12月の発売が予告されていました。

新型Mac Proの形状は円柱形だった前モデルから再び「取っ手付きタワー形状」に回帰したデザインを採用。フレーム、ハンドルともにステンレス製となっています。CPUは最高で28コアのインテルXeonが搭載可能で、RAMは最大1.5TB/6チャンネル接続、内蔵電源の出力値は最高1400W。PCI Express拡張カードは最高8枚まで搭載できます。

前述で価格は59万9800円(税別)からとしていましたが、製品サイトでフルスペックを選択した場合の価格は574万600円(税別)です。因みにその場合の構成やオプションは以下の通りです。

2.5GHz 28コアIntel Xeon Wプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.4GHz)

1.5TB(12x128GB)DDR4 ECCメモリ

Radeon Pro Vega II Duo x 2(各2 x 32GB HBM2メモリ搭載)

4TB SSDストレージ

Apple Afterburnerカード

ホイールつきのステンレススチールフレーム

Magic Mouse 2 + Magic Trackpad 2

Magic Keyboard(テンキー付き)- 日本語(JIS)

Retina 6KディスプレイPro Display XDRは、新Mac Proと統一されたデザインを採用しており。32インチサイズ、6016 x 3384解像度、P3色空間をサポートし、輝度は1000nit(最大1600nit)の高輝度に対応し100万:1のコントラスト比を表現します。
■関連記事
新Mac Proは5999ドル〜 2019年秋登場
新Mac Pro、Pro Display XDR 実機レポ
ガチで凄かったApple Pro Display XDR

■関連リンク
Mac Pro製品サイト
Pro Display XDR製品サイト