日本に住む外国人児童の苦悩 健常者でも勘違いで特別支援学級に

ざっくり言うと

  • 日本に住む外国人児童が、勘違いで特別支援学級に入れられることがあるそう
  • 日本語の不自由さなどから、障害があると見なされるケースも多いという
  • 親も日本語が分からず承諾してしまい、学習の機会を奪われてしまう児童も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング