山里亮太

写真拡大

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太が14日深夜、MCを務めるTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(前1時)内で、自身が出演する日本テレビ系「スッキリ」(月〜金曜・前8時)のメインMCが「極楽とんぼ」の加藤浩次から来春、山里に交代すると報じたネットニュースについて語るひと幕があった。

 番組冒頭、山里は「ビックリしたよ〜。どうやらネットニュースによると次の春から『スッキリ』のMCになるって。加藤さんに替わって。驚いたよ、準備できてないからさ」と切り出した。

 さらに「ひどいもんだ。加藤さんも俺も知らないとこで『MCが山里という説が濃厚だ』なんてさ」と話した後「そんなことない、山里さん、スタッフに激怒していて…って、ビックリすることばっかりだよ、世の中のニュースって。加藤さん、続けるに決まってるじゃん。加藤さんも驚いていたよ」と漏らした。

 「『スッキリ』と、もめてるみたいってよく言われるんだよね。もめたことがあるからだよ。打ち合わせで、舌打ちが入って…。もめたことがあるって過去ですよ。『その感じ、加藤さんにもやるの』って聞いたら『やらないすよ』と言われたことが過去にありました。そういうことで『山里はスッキリと確執』って書かれちゃう。今のチームはいい。かつてそれをやった人は一生許さない。『なめてんの?』って聞いて『なめてます』と言われた、あの朝、相当荒れたね。一生許さない。そうやって俺は闘ってきたからさ。これを激怒というんですね。じゃあ(報道は)合ってます」とオチをつけた。ネットニュースをきっかけに過去の苦渋を思い出し、一気にヒートアップした山ちゃんだった。