24日の広島戦で危険球受けた巨人・中島宏之 激怒であわや乱闘に

ざっくり言うと

  • 巨人は24日、本拠地・東京ドームで広島と対戦し、3−8で敗れた
  • 7回、代打で登場した中島宏之の打席で、一岡竜司が投じた球が頭部へ
  • 中島は怒りをあらわにし、あわや大乱闘の険悪な雰囲気が漂った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング