EntamePlex

写真拡大 (全2枚)

“人に媚びたくない、自分にも媚びない、偽りのない。”というコンセプトのもと、マインドやメッセージをアートにし、服にのせ発信&表現する唯一無二のファッションブランド:KOBINAIが8月9日、東京・ラフォーレ原宿1Fエントランスにて期間限定のPOP UP STOREをオープンした。

今年3月にKOBINAIをディレクションする吉橋舞が、世界的写真家レスリー・キーに認められた若手フォトグラファー:高橋優也、主演映画『太陽を掴め』をはじめ多くの作品公開を控えている新進気鋭の俳優:吉村界人とコラボ。“服に落とし込んだ意志を着て闘う”というテーマを掲げ、ラフォーレ原宿に独自の空間を展示したことが記憶に新しい。

そして、今回オープンさせたPOP UP STOREでは、“今日も、本番。明日も、本番。ずっと、本番。”という新たなテーマを掲げ、このメッセージに込めた世界観をエントランスで表現する。

「悔しくて、泣いて、怒って、だけど挑戦し続ける。やり続ける。繰り返すジャブ。舞台に上がり挑み続ける。やり始めるのに、早い、遅いなんて、関係ない。下手くそだっていいじゃないか。マインドさえあれば。永遠の命があるかのように、夢を持ち、今日死ぬかのように生きる。」――そんな媚びないマインドを落とし込んだ服に、高橋、吉村らが新たな息吹を吹き込み、ラフォーレ原宿エントランスを異空間へと誘う。

「KOBINAI POP UP STORE」は、東京・ラフォーレ原宿1Fエントランスにて8月22日まで開催中!

「KOBINAI POP UP STORE」@ラフォーレ原宿1Fエントランス

期間:2016年8月9日〜8月22日

時間:9:00〜22:00

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6