左肩痛からの復帰登板だったアスレチックス・アービンの出端くじく■エンゼルス 4ー1 アスレチックス(日本時間23日・アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手が22日(日本時間23日)、本拠地で行われたアスレチックス戦の初回に先頭打者として日米通算150号本塁打を放った。相手先発のコール・アービンにとっては左肩痛からの復帰登板となったが、その出端に食らった特大弾。アスレチックスの地元紙「マーキュリー・ニュース」も