3年半ぶりに日韓局長級が政策対話 関係改善の鍵は「徴用工問題」プレジデントオンライン

3年半ぶりに日韓局長級が政策対話 関係改善の鍵は「徴用工問題」

ざっくり言うと

  • 約3年半ぶりとなる日韓両政府の局長級の政策対話が16日、都内で開かれた
  • だが日韓関係改善には政策対話だけでなく、徴用工問題の解決が絶対だと筆者
  • 日本側は韓国の「反日種族主義」を理解し、交流を深める必要があると述べた

ランキング

x