プールBの通過チームがプールAの上位2か国と対戦ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は21日、プールBの初戦(横浜国際総合競技場)でニュージーランドと南アフリカが激突。優勝候補同士の屈指の好カードは、3連覇がかかるオールブラックスが23-13で勝利し、勝ち点4を獲得した。王者の壁に跳ね返された格好となったスプリングボクスは、プールBの首位通過は厳しくなった。オールブラックスとW杯の舞台では過去2勝2敗。真っ向