インドに住む32歳の男性の胃から、63本のスプーンが摘出された。男性は「スプーンを無理やり食べさせられた」と主張しているが、担当医は男性が摂食障害の一つである「異食症」の可能性であることを指摘している。『Times of India』などが伝えた。インド、ウッタル・プラデーシュ州ムザッファルナガルのエヴァン病院(Evan