乳がんを患った4人組ロックバンド「Elizabeth.eight」のボーカル、ミワユータ(45)が、検査入院中に診断された病名を明かした。

【映像】スキンヘッドのミワユータ

 2021年3月、乳がんのため左胸を全摘出したミワ。ブログで闘病の様子を赤裸々につづっており、抗がん剤治療で脱毛し、メンバーにスキンヘッドにしてもらう写真などを投稿していた。

 ミワは5日「現在、検査入院中。ほぼほぼ尿崩症らしいです。毎日水を6リットルくらい飲んでいましたからね…。そりゃあ病気か」と、検査入院での診断結果を報告。続けて「水とお茶とブラックコーヒー以外飲んじゃいけなくてきつい…!ジュース飲みたい!エナジードリンク飲みたい!と、思っていたら朝食で…」と、ヤクルトの写真を投稿し「ありがたすぎる」とコメントした。(『ABEMA NEWS』より)